野村證券に入社し資産運用業務に従事した後、野村総合研究所に転じベンチャー企業の事業評価と上場支援業務を責任者として推進した。その後、ジャフコにて投資調査部長となった後、日本初の先端技術ファンドの責任者になり運営を行なった。20011月に独立し、イノベーション・エンジン株式会社を設立し、ベンチャーファンドの運営を統括すると共に、自ら自身も投資先企業の社外取締役となり事業創成の推進・支援を行なっている。京都大学法学部卒。Harvard Business School PMD修了。

ナノテクビジネス推進協議会 ビジネス委員会 委員長
大阪大学ベンチャーキャピタル 顧問
早稲田大学アントレプレヌール研究会 理事
NEDO 技術委員

 

   

 

 

あおぞら銀行(旧 日本債券信用銀行)に入行後、融資業務等を経て、主にバイオベンチャーをターゲットとしてベンチャーキャピタル業務に従事し、多くのIPOを実現した。その後、あおぞらインベストメントの常務取締役として投資責任者になると共にVC事業のマネジメントを行なった。200912月より現職。京都大学大学院工学研究科修士課程修了。

 

   
 

 

大手メーカーで研究開発に従事した後、野村総合研究所のシンクタンク部門に転じ、エレクトロニクス・半導体産業を中心に多数の調査・コンサルティングプロジェックトを推進。その後、ジャフコにてベンチャー投資業務に携わり、投資調査部長として主に先端技術系企業の評価・経営支援等を行う。 2010年から当社のアドバイザー、2015年3月より現職。東京大学工学部卒・同大学院修了(修士・電子工学)。Capella University(米) Ph.D (経営学)。

 

   
 

 

ジャフコに入社し15年間ベンチャー投資業務に携わる。東京・大阪基点に、製造業、IT・サービス業などのベンチャー企業を発掘し、育成支援した。2007年起業し、中小企業向けに幹部人材の採用支援とモバイルITによる社員教育事業を運営するとともに、ITベンチャーや音楽メディア、建築工事、金融などの事業再生にも取り組んだ。2016年9月よりベンチャーパートナーとして当社に参画。駿河台大学法学部卒。証券アナリスト。

 

   
 

 

野村證券に入社し国際金融業務に従事した後、SBIホールディングスに転じ中国ベンチャー企業の投資業務を中国代表として推進した。その後、野村国際(香港)にて中国事業の戦略推進と中国マーチャント・バンキング部門の立上げを担当。20157月より現職。南京大学哲学部卒。横浜国立大学大学院国際経済法学研究科修士課程修了。

 

   
 

 

ジャフコに入社し18年間ベンチャーキャピタル業務に従事。
2010年に独立後は、ベンチャー企業の資金調達やM&A等のファイナンシャルアドバイザー業務やITベンチャーのCFO業務等のベンチャー企業支援活動を推進。2016年4月より当社ベンチャー・パートナーとして参画。岡山大学法学部卒。

 

     
     
 

 

ジャフコ(旧 日本合同ファイナンス)に入社し、約15年間ベンチャー投資業務に携わる。その後、中堅・中小企業を対象とした経営コンサルティング会社を立ち上げ、主に収益改善、事業承継、事業再生をテーマに取り組んでいる。2015年3月よりベンチャー・パートナーとして当社に参画。早稲田大学商学部卒。

  

 
 

 

  Copyright © 2007-2017 Innovation Engine Inc.